予防歯科をお考えの方へ

「上質でより豊かな人生のための歯科へ」

当院は予防歯科をとても大切にしております。それは、患者様がこれからの人生を過ごしていく上で、「上質でより豊かに」日々を過ごしていただくために予防歯科が必要不可欠だと考えているからです。

歯科治療すべてが予防の始まりです。

予防と聞くとクリーニングやフッ素塗布、PMTCを想像する方が多いのではないでしょうか?しかし、歯科治療と予防は密接に関係しています。

当院で行うことは、「Cure=治す」から「Care=予防」というポリシーがあり、治療をして終わりではなく、その後はセルフケアの習得とプロフェッショナルケアを定期的に行っていただき、結果的に患者様のQOLが向上させることが目的です。

予防歯科は治療してからでも遅くはありません。「自分の身体を大切にしよう。」そう思う気持ちがいちばん大切なのです。

“定期検診のすゝめ”

  • 歯が少し黒いけどこれってなに?
  • 歯茎から血が出てるけど、ブラッシングが強すぎるのかな?
  • 最近歯が長くなった気がする。
  • 最近歯医者に行けてないからそろそろ行っておこうかな・・・

このような方は定期検診を受けてみてください。歯が黒いのは虫歯かもしれませんし、歯茎から血が出たのはブラッシングが強いのではなく歯周病かもしれません。
ちょっと強めな表現になってしまいましたが、お口の病気の初期症状は、自分で気付くことができないものが大半です。

治療は怖いから嫌だ!麻酔は痛いから嫌だ!そのような思いをしないためには、定期検診をすることが一番です。症状が出てから歯医者に行く、歯を削られる、費用がかかるというのは患者様自身も一番嫌なのではないかと思います。是非一度、検診にいらしてください。

クラッセの予防歯科メニュー

定期検診・メンテナンス

定期検診・メンテンナンスでは治療後のケアだけでなく、初期の虫歯・歯周病のチェックを行います。また、クリーニングも行いますので、お口の中がスッキリしてお帰りいただくことができます。治療後の経過観察+病気の早期発見、早期治療が大きな目的となります。

TBI(ブラッシング指導)

正しいブラッシング方法をマスターしていただきます。虫歯や歯周病を予防するにはセルフケアは最も大事といっても過言ではありません。「磨いている」から「磨けている」になることで、お口の状態は大きく変わります。

プロフェッショナルクリーニング(PMTC)

PMTCは、専門家が線評議具を用いた歯の清掃という意味です。歯ブラシの届きにくい場所で磨き残してしまった歯垢を専用の器具を使ってクリーニングしていく治療です。ご自身でブラッシングをマスターしたとしても、何らかの理由で磨き残しは出てしまいます。虫歯や歯周病の予防のためにはとても重要な予防歯科メニューになります。

噛み合わせのチェック

噛み合わせのズレはお口の機能だけでなく、全身の様々な部分に悪影響を及ぼす可能性があります。些細なズレが症状として現れる可能性があるので、検査をして早期改善を目指しましょう。

生活習慣の指導

生活習慣は、主に食事のことがメインになると思います。虫歯や歯周病にならないための食生活を実践することは、お口の中だけ得なく全身の健康状態を高めることに繋がります。

予防歯科を通じて患者様に伝えたいこと

日本は先進国の中でも、予防という考えが遅れています。

「予防=健康な状態を維持すること」が大きな目的ですが、「予防=二度と病気にならない」という考え方をもっと普及させたいと思っております。

歯が痛くなったら行く場所から、病気にならないために行く場所になりたい。
当院はそのような医院を目指すと同時に、ご自身の歯で過ごされる時間が少しでも長くなれば、これ以上の喜びはないと思っています。

治療してからでも遅くはありません。予防歯科を始めてみませんか?